Posted by at

2016年02月29日

自分に合った脱毛サロンの選び方





脱毛ブームと言っていいほど、友人はほとんどが脱毛経験者。どのサロンも格安競争で、どのサロンを選んでいいのか悩みます。そんな時、自分にあった条件が揃うサロン選びは重要です。スムーズに希望した日に予約が取れるか、勧誘は酷くないか、有効期限はしっかり余裕があるか、妊娠した際には休止制度・延長制度があるか、自分の希望箇所が可能なサロンか、働いているスタッフさんの接客はいいか、サロンは衛生的か、着替えは貸出があるか、ひつこい商品販売はないか、キリがありませんがサロン選びには幾つも注意すべき点があります。

脱毛は一定的に間隔をあけてしっかり通うことで効果が出てきますので、希望に合わせて予約が取れないと契約の期間内に効果はでず、有効期限切れとなってしまいます。また、妊娠した場合通えなくなりますので、その制度も確認しましょう。勧誘の酷いサロンは幾度にまだやっていない箇所を次から次へとすすめられ、断れずに契約してしまったという事もあります。


有効期限は大抵2年の10回コースと記載があれば、期限も2年のところが多いと思います。でもこれって、2ヶ月もしくは三ヶ月に1度は通わなければ間に合いません。急な用事や仕事、お子様の体調不良や行事があるたびに変更していてはやはり期限に間に合いません。また、私が通ったところは1年の間6回でコース10回分の料金が割られていて、のこり4回分はサービス分としてありました。これは6回目以降は返金がないという事です。契約内容にはよく目を通しましょう。契約脱毛の箇所ですが、顔やIOライン乳輪周りはお断りのサロンもあります。

いろいろと考えている箇所がある方はホームページや電話での問い合わせで先に確認するべきだと思います。気持ちよく通うのにはスタッフさんが笑顔で優しく丁寧に接客をしてくれるか、知識がしっかりあるのかもカウンセリング時に確認すべきです。説明の分かりにくいサロンは本人達もよく分からずにやっているスタッフさんもいるので要注意です。衛生面の確認は、剃られるシェーバーがしっかりと消毒されているか
使用する冷却ジェルは使い回ししてないか、使い回しのジェルには産毛が混ざっていたりして汚いのですぐわかるも思います。またデリケートゾーンとボディとフェイスでしっかりシェーバーを分けてあるかも気になります。

着替えですが、ジェルを塗ったりするので、濡れる可能性があります。サロンで着替えが用意してある方が良心的です。商品販売とは、初回契約で必ず保湿材料を購入しなくてはならないとか、脱毛と別に強制的な購入をすすめられてしまう場合があります。おすすめ商品があるのはどこもありそうですが、そのすすめられた保湿剤を使用しなくては、効果が出ないといった事はほとんどないと言えます。自分に合った保湿剤をしっかり使用していれば問題ありませんので、商品販売について不必要な場合がありしっかり断りましょう。こういったことを踏まえてサロン選びの参考にして頂ければ幸いです。  
タグ :脱毛サロン


Posted by すほるむぬめ at 13:08Comments(0)脱毛

2016年02月28日

場所によって脱毛効果が全然違う

脇から始めてみようと通うことにしましたが、足、腕に始まり結果全身を、やりました。

場所によって契約時期が違うので、効果にも差がもちろんあると思いますが、最後に契約した箇所が始まる頃には最初に契約した箇所が終を迎え、しかしまだムダ毛が全部綺麗になった訳ではなかったので、新たに再契約しました。

でも、効果が出るところはわかりやすく綺麗になって行きますし、減ってるんだかなんだかわからない箇所も結局あります。肘下、脇、vライン、ひざ下脱毛はかなり満足いっています。夏以外は自己処理はほとんどしません。

かなり楽になりました。膝上はまぁまぁ薄くなったと思います。肘上は私はあまり変わっていないような気がします。スタッフさんには薄くなったと言われるのですが、自分ではいまいち。お腹や胸はむしろ濃くさえなった気がするんです。ヘソまり、こんな毛が生えていたっけ?という感じで、襟足は痛かった割に元通りにフサフサ。背中は自分で分かりませんが、こちらも変化無しに感じます。

効果があんまりない気がするとスタッフの方に相談すると、もともと薄い箇所は効果の出やすい所より時間がかかるとの事です。初めにそこをもっと説明して欲しかったと思いましたが、膝下や肘下のように綺麗になるならとその後も通い続けました。
しかし、効果に変化はそこまで無いような。エステでの脱毛には限界があるのかもしれませんね。もともと薄い所はエステぢゃなくて、美容外科クリニックなとでも脱毛をしているところがあるので、そちらでやった方がいいかもしれません。  


Posted by すほるむぬめ at 17:38Comments(0)脱毛

2015年03月08日

顔のムダ毛の脱毛は…

「顔のムダ毛」の脱毛は、私は銀座カラー顔脱毛研究会などでいろいろ見てますけど、女性は、かなりの人がやっていると思います。
たくさんの職場で、体の方を脱毛している人はなんとなく外見からでもわかるし、婦人ならほとんどの人が、私はそれはやらないし、あんまり気にしてない、と言います。
しかし、そんな女性でも、「顔」脱毛と毛ぞりだけは、きっちりやるんですよね。
これって、時代の違いなだけなんでしょうね。
最初、私は婦人たちが『脇毛も脱毛したことない。必要性も感じない』って言ったときに、ホンキでどん引きしましたけど、たいていの人がそうなんだ…ということがわかり、今は落ち着いています。

そういえば、母も顔の色は白いけど、私たちのように、しょっちゅう脇なんか上げて、何秒脱毛など、やったりとかしてませんでした…
でも、きちんとしてるように見えるのは何故なんでしょう?

腕の毛もそんなに見えて、恥ずかしかったことはないし、婦人は意外と腕の毛のことも、他人から言われてないから、そんなに気にしなかったんでしょうね。
ただ、そんな世代でも、顔だけはバッチリやってますよね。
昔の鏡台の前で、パックの後ドロドロの乳液つけて、その顔のてらてらの光の中、カミソリをジョリジョリ、目をむきだして、おでこや目の周りを剃っていたのを、幾度か見たことがあります。

だけど、毛抜きで抜くといったら、よほどのことテもでもない限りはやってませんでした。
それをしているのは、子供の私の方で、眉と眉も微妙につながっているし、眉毛も太いので剃るくらいじゃ間に合わず、確実に毛抜きで抜いて処理しています。
ここを少しでも間違えたら大変なことになります。
だから、いつも、ほんとに落ち着いた状態の時に処理しています。
  


Posted by すほるむぬめ at 14:10Comments(0)顔脱毛